我が家の墓から望む富士山

『我が家の墓から望む富士山と丹沢山塊』 撮影場所: 横浜市港南区日野 富士山から東へ約80Km Googleマップ 横浜市港南区日野 2014年1月13日撮影
カメラ機種名: Canon EOS 5D Mark III, 撮影モード: 絞り優先AE, 絞り数値: 2.8, シャッター速度: 1/1250, ISO感度: 100, 測光方式: 評価測光, 露出補正: 0, ホワイトバランス: オート, 測距エリア選択モード: 任意選択, ピクチャースタイル: スタンダード, 長秒時露光のノイズ低減: 自動, 高感度撮影時のノイズ低減: 弱め, 高輝度側・階調優先: しない, オートライティングオプティマイザ: 標準, 周辺光量補正: する, 色収差補正: する
レンズ: EF24-70mm f/2.8L II USM, 焦点距離: 70.0mm,フィルター: C-PL,画像サイズ: 5760x3840を1024x683にリサイズ


富士山体左斜面の宝永山よりずっと下まで雪が積もっています。右手の雲の下が丹沢です。
墓参りに来たのですが、富士山が見えましたので撮りました。
フォトベストにC-PLフィルターを常時入れていたのが幸いして、フィルターを付けないと白っぽく霞んでいた富士山がググっと鮮明になり空も青くなりました。太陽の位置は左後方です。
フィルターを使わないと、この写真のような感じです。

ところで、我が家の墓は水戸の神應寺から昭和44年(1969)に、ここ横浜市日野公園墓地へ改葬しました。理由は「横浜から水戸は遠くて墓参りに行けない」でしたが、先祖調査のために何度も足を運んだいまは距離感がなくなりました。

外部リンク: 富士山表富士宮口登山組合  富士五湖.TV
各地区公式サイト: 静岡県のサイト富士宮市

戻る  トップページ>『特集』>『富士・箱根』>『富士山』>『我が家の墓から望む富士山と丹沢山塊
Copyright © 2002- Sam Ohta/JA1POP All Rights Reserved.